【気が利く!一言文例集】花嫁の手紙に義理のご両親にも一言付け加えよう!

披露宴のクライマックスと言えば、花嫁が自分の両親へ向けて感謝の気持ちを綴った「花嫁の手紙」を朗読する演出がありますね。

こちらの手紙は、花嫁がご自身の両親へ向けて書くことがほとんどですが、自分の両親だけではなく、これから新しく家族になる義理のご両親へ向けたメッセージを入れる方も増えているようです。義理のご両親も、花嫁から思いがけずメッセージをもらえたら、きっと嬉しい気持ちになると思います♡

1031103604

今回は、そんな手紙に盛り込む義理両親へ宛てた一言メッセージ集をご紹介します。

一言添えるだけで、あなたが新しく家族に加わることへの感謝の気持ちが伝わり、義理のご家族との良い関係作りのきっかけにもなりますね。これから花嫁の手紙を書く方の参考になりますように♡

 

手紙の中に義理のご両親へのメッセージを添えよう

花嫁の手紙を朗読するシーンは、披露宴の中で最も感動するシーンといも言えます。その手紙の中に、義理のご両親へのメッセージを添えると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

花嫁の手紙

 

    1. 義理のご両親に感謝の気持ちが伝わる
    2. 義理のご両親を配慮する気持ちが伝わる
    3. 花嫁さんの印象が良くなる

 

義理のご両親に感謝の気持ちが伝わる

披露宴での花嫁の手紙は、普段思っていてもなかなか口に出して伝えられなかった感謝の気持ちを素直に表現できる機会ですよね。

ご両親へ宛てた手紙なので、ご自身のご両親への感謝の気持ちを綴ることがメインにはなると思いますが、最後に義理のご両親が自分のことを温かく家族として迎え入れてくれたことへの感謝の気持ちを改めて言葉で伝えてみませんか?花嫁と義理のご家族に新たに生まれる家族の絆をゲストも感じることができ、会場も暖かい雰囲気に。

1115265080

 

義理のご両親を配慮する気持ちが伝わる

花嫁の手紙は、花嫁のご両親へ向けた手紙だと誰もが思っているので、その中に思いがけず義理のご両親にあてたメッセージが入っていれば、嬉しいサプライズ演出になりますね。自分の両親はもちろん、新郎のご両親も花嫁にとって大切な家族になるという花嫁の心遣いも伝わるはず。

1237840405

 

花嫁さんの印象が良くなる

そういった花嫁の心遣いは、親族やゲストの方にも、「気配りのできるお嫁さん」という好印象が与えることができそうです。義理のご両親も、これから新しく家族に加わる花嫁さんのことを、より温かく迎えてくれるはず。

1246758709

 

義理のご両親へのメッセージを送る際のポイントは?

花嫁の手紙は、自分の両親に宛てたメッセージがメインです。義理のご両親へのメッセージも加える場合は、次のようなポイントに注意しましょう。

 

    1. メッセージを入れるなら「手紙の結び」がおすすめ
    2. メッセージは簡潔に

 

メッセージを入れるなら「手紙の結び」がおすすめ

義理のご両親へのメッセージを挿入するのにオススメなのは、手紙を締めくくる「結び」です。「結び」に導入することで、義理のご両親への配慮やこれから新しく家族を築いていこうという未来への想いを感じられるメッセージにまとまりますよ。

花嫁の手紙

 

メッセージは簡潔に

花嫁の両親に宛てた内容がメインとなりますので、義理のご両親に宛てたメッセージが長くなると、誰に宛てた手紙かわからなくなり、内容がぶれてしまったり、形式的で堅苦しい手紙になってしまう可能性も。義理のご両親に宛てたメッセージは、一言程度に簡潔にまとめるのがポイントです!

1119862250

 

義理のご両親への一言メッセージ文例集

義理のご両親に宛てたメッセージ、いざ考えてみると具体的にどんなことを書いたらいいのかわからない。そんな方に、花嫁の手紙に添える義理のご両親宛ての一言文例をご紹介します♪

メッセージを書く

 

感謝の気持ちをつづるメッセージ

〇〇さん(新郎の名前)のお父さん、お母さんへ
家族の一員として私を温かく迎えてくださり、本当にありがとうございます。至らぬ点もあるかとは思いますが、精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

 

エピソードを交える感謝のメッセージ 

最後になりますが〇〇さんのお父さん、お母さん
「娘ができて嬉しい」と言ってくださったこと、とても嬉しかったです。温かく優しいお二人の娘になれて私は幸せです。これから末永くよろしくお願いします。

 

昔から仲良くしていた義理両親へのメッセージ

〇〇さんのお父さん、お母さん
小さい頃から私を見守ってくださったお父さんお母さんと、今日から家族になることができてとても幸せです。未熟な私ですが、〇〇さんをしっかり支えていけるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします。

 

義理両親の良いところを盛り込むメッセージ

〇〇さんのお父さん、お母さん
家族の一員として私を温かく迎えてくださり、本当にありがとうございます。お二人のように、互いを思やり認め合う仲の良いオシドリ夫婦になりたいです。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

結婚を応援してくれた義理両親へ送るメッセージ

〇〇さんのお父さん、お母さん
私たちの結婚を応援してくださり本当にありがとうございました。これから〇〇さんと支え合って、ふたりで明るく幸せな家庭を築いていきます。どうぞ末永くよろしくお願いします。

 

どんな家庭を築きたいか伝えるメッセージ

最後になりますが、〇〇さんのお父さん、お母さん
今日から新しく、優しいお二人の家族になれることを嬉しく思います。〇〇さんと力を合わせて、笑いの絶えない家庭を築いていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?

「花嫁の手紙」はあくまで自分の両親へ宛てた感謝の気持ちをつづる手紙です。けれど、そこに新たに家族となる新郎のご両親へ向けたメッセージを盛り込むことで、義理のご両親への心遣いや未来へ向けた希望を伝えることもできますね。
親族

ちょっとしたことですが、一言添えるだけで花嫁の印象も良くなりますし、義理のご両親もきっと嬉しく思ってくれるはず。これから結婚式をお控えのプレ花さん、一言文例集を参考に、義理のご両親へ向けたメッセージを花嫁の手紙に盛り込んでみてはいかがでしょうか。

コンシェルジュに相談してみる♡