商品合計12,000円(税込)以上で送料無料

おしゃれな結婚式小物が何でも揃う通販サイト【ファルベ】公式

ファルベ

お電話でのご注文OK!

受付時間:9:00〜18:00(土休み/日・祝はお問合せのみ)

082-545-0500

2021.06.16

アルコールインクアートの結婚式アイテムでセンスの良さを演出!

アルコールインクアートでセンスの良い結婚式を演出!

最近、おしゃれや流行に敏感な人たちの間で人気上昇中なのが「アルコールインクアート」です。アルコールインクアートは、以前からあるマーブリングに似ているデザインになりますが、より繊細で透明感のある色合いや雰囲気が好まれています。

偶然からできる美しい模様が特徴のアルコールインクアートは、華やかで優雅な印象なので結婚式にもふさわしいデザインです。

この記事では、アルコールインクアートの作成方法やアルコールインクアートを使った結婚式のアイテムなどを紹介します。結婚式の演出でアルコールインクアートを取り入れてみたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

アルコールインクアートとは?

アルコールインクアートで描いたピンクとブルーの模様

アルコールインクアートとは、アルコール染料のインクやアルコールインクアート用のインクを純度の高いアルコールに混ぜて、アルコールが持つ揮発性を利用して幻想的な模様を描いていくアートです。

ここでは、まずアルコールインクアートの魅力や仕組みについて詳しく説明します。

アルコールインクアートの魅力

アルコールインクアートの魅力は、何と言っても偶然からうまれる美しい模様と透明感のある色合いにあります。風やにじみを利用して模様を作り出していくので、同じものが一つしかない点も特徴です。

インクの組み合わせによって華やかなイメージ、キュートなイメージ、シックなイメージとデザインが多彩に広がります。おしゃれでオリジナリティ溢れる結婚式の演出をしたい方にもピッタリのアートです。

アルコールインクアートで描いた幻想的な模様

アルコールインクアートの仕組み

アルコールインクアートの仕組みは、アルコール性のインクをアルコールで薄めて塗り広げたりにじませたりして模様を描いていくというものです。水彩絵の具の水の代わりにアルコールを使うイメージだと言えるでしょう。

ただし、アルコールを使うので揮発性が高く、色のにじみかたや発色も水彩とは異なります。アルコールインクアートでうまく模様を作るコツは、アルコールを吸収しにくい用紙を使うことです。また、インクによってはアクリル板やガラスに描くこともできます。

アルコールインクアートに
チャレンジしてみる

アルコールインクアートを作るのに必要な道具

幻想的で美しい色合いが楽しめるアルコールインクアートを実際に自分で作ってみたい方も多いことでしょう。

そこで、ここではアルコールインクアートのチャレンジ方法について紹介します。

準備する道具

アルコールインクアートに必要な道具を準備します。アルコールインクアートで使う道具は、次の通りです。

  • アルコール系顔料のインク(コピックインク、ジャカード ピニャータなど)
  • 無水アルコールなど、純度の高いアルコール液
  • スポイトなどインクを垂らせるもの
  • 水が染み込みにくい合成紙(ユポ紙など)
  • ドライヤー

あると便利な道具は、次の通りです。

  • 筆やストロー
  • 机の保護シート
  • エプロンやマスク、手袋
  • マスキングテープ(用紙の固定用)

アルコールインクアートの手順

道具を準備したら、いよいよアルコールインクアートの作成です。アルコールインクアートの手順は次の通りです。

Step1.準備を整える

まず、アルコールインクアートに使う道具の準備です。インクやアルコールを揃えたら、用紙をマスキングテープや文鎮などで机に固定します。服や机などにインクがつくと取れないので注意しましょう。身支度を整えたら、アルコールを使用するので換気をよくしておきます

Step2.用紙にインクをのせる

準備が整ったら、いよいよアルコールインクアートを描いてみましょう。

まず、用紙の上にアルコールを垂らし、そこにインクを選んで垂らします。さらにアルコールを重ねるように垂らしていきましょう。アルコールとインクを垂らす量や回数はお好みで調整します。何度か試してみて好みを掴むとよいでしょう。

用紙にアルコールインクアートを描いているところ

Step3.ドライヤーを使って模様を描く

アルコールとインクを垂らしていくだけでも模様はできますが、さらにドライヤーを使えば複雑な濃淡を作り出すことが可能です。

インクが溜まっている部分の色が濃くなるので、ドライヤーの風量や当て方を工夫しながらイメージに沿ってインクを広げていきましょう。

ドライヤーを使ってアルコールインクアートの模様を広げている

Step4.デザインを加える

アルコールインクで描いた模様が完成したら、ラメ入りのインクなどを使ってデザインを加えていきます。好みのデザインになれば、アルコールインクアートの完成です。

ラメ入りのインクを使って完成したアルコールインクアート

アルコールインクアートおすすめの色の組み合わせ

アルコールインクアートは、単色でも色の濃淡で美しい模様を描くことができますが、色を組み合わせるとさらにデザインやイメージの幅が広がります。

ここでは、結婚式でアルコールインクアートを使う際におすすめの色の組み合わせを紹介します。

淡いピンク系×グレー系

淡いピンクは結婚式にピッタリの色ですが、そこにグレー系を合わせることによって、甘さを抑えたモダンな印象になります。

淡いピンク系×グレー系のアルコールインクアート

グリーン系×オレンジ系

グリーンとオレンジを合わせると、ナチュラルウェディングやガーデンウェディングにマッチした色合いになります。ややアース系の色味を選ぶのがおすすめです。

グリーン系×オレンジ系のアルコールインクアート

淡い紫系×淡いブルー系×淡いピンク系

淡い紫を使うとエレガントな大人のイメージになります。淡いブルーと淡いピンクを並べると美しいグラデーションになり、格調高い雰囲気の結婚式の演出ができます。

格調高い雰囲気の結婚式の演出ができるアルコールインクアート

アルコールインクアートにおすすめの結婚式アイテム

ここでは、アルコールインクアートでの演出にピッタリの結婚式のおすすめアイテムを紹介します。

ウェルカムボード

ゲストをお迎えするウェルカムボードは、華やかでエレガントなアルコールインクアートでの演出がピッタリのウェディングアイテムの一つです。

アルコールインクアートのイメージに合ったフォントやフレームを使って、おしゃれでセンス溢れるウェルカムボードを作りゲストを迎えましょう。結婚式全体のイメージカラーを決めて、その色を中心にするとまとまりのある演出ができるのでおすすめです。

席札

それぞれのゲストの名前を記す席札も、アルコールインクアートでの演出にふさわしいアイテムです。しかし、アルコールインクアートでゲスト全員分の席札を作るのは時間も労力もかかってしまいます。そのような場合におすすめなのが、アルコールインクアート風デザインのウェディングアイテムの活用です。

ファルベスタッフ

ファルベでは、アルコールインクアート風デザインの席札もあります。美しいアルコールインクアート風デザインの席札は、ゲストの方々にもきっと喜ばれることでしょう。

カラフルなアルコールインクアート風のアクリル板でできている席札プレート「パッション」は、ゲストの席を明るく演出してくれます。また穴あけオプションで、チャームにすることも可能。ネームプレートとして幅広く使えることから、ゲストへの特別なギフトにもなるでしょう。

カラフルなアルコールインクアート風のアクリル板でできている席札プレート

※こちらはデザインをプリントしているもののため、実際のアルコールインクアートではありません

アクリルのアート席札はこちら


また、クリア素材のフェイスシールド「ペール」は、感染防止対策アイテムとして使えるだけでなく、アルコールインクアート風デザインをほどこした席札としてもおすすめです。

おしゃれで柔らかな模様は、華やかさを演出するだけでなく、写真撮影にも映えるアイテムとなるでしょう。

アルコールインクアート風デザインをほどこしたフェイスシールド席札

※こちらはデザインをプリントしているもののため、実際のアルコールインクアートではありません

フェイスシールド席札はこちら


結婚証明書

永遠の愛を誓った二人の結婚証明書にも、アルコールインクアートのデザインはおすすめです。透明感のある色合いは、新居のインテリアにも違和感なくマッチすることでしょう。

ファルベスタッフ

ファルベでは、アルコールインクアート風の結婚証明書として、アクリルプレートでできたゲスト参加型結婚証明書をご用意しています。

こちらは、カラフルでビビッドな「パッション」。ゲストの名前が書かれたプレートを、ゲスト自身がはめていく参加型の結婚証明書です。配置によって印象が変わるため、世界に一つだけの特別な結婚証明書となるでしょう。

カラフルなビビッドカラーのアルコールインクアート風ゲスト参加型結婚証明書

※こちらはデザインをプリントしているもののため、実際のアルコールインクアートではありません

ビビッドカラーの結婚証明書はこちら


やさしいイメージがお好みの方には、淡いパステルカラーの「ペール」がおすすめです。こちらも同じく、それぞれのゲストが自分の名前のプレートを好きな場所にはめ込んでいくことで、結婚を承認した証を作り上げられます。

ゲストと一緒に作り上げた美しい結婚証明書を見るたびに、結婚式の思い出がよみがえることでしょう。

淡いパステルカラーのアルコールインクアート風ゲスト参加型結婚証明書

※こちらはデザインをプリントしているもののため、実際のアルコールインクアートではありません

パステルカラーの結婚証明書はこちら


流行のアルコールインクアートで結婚式を素敵に演出

淡いパステルカラーのアルコールインクアート風結婚証明書

にじんだ色が美しい模様を描くアルコールインクアートは、流行しているだけでなく結婚式の演出にもふさわしいデザインです。アルコールインクアートは色の組み合わせでさまざまなイメージを作り上げられるので、結婚式のイメージに合わせた演出ができます。

オリジナルでアルコールインクアートを使ったアイテムも作成できますが、ゲスト全員分を作るのは大変な作業です。ファルベのアルコールインクアート風デザインのアイテムを上手に活用して、おしゃれで素敵な結婚式を演出しましょう。

閲覧したアイテム

お祝い工房

ポスター/インテリア通販ファルベ