【おすすめ!】出席してみて思った”少人数婚”で準備するべきアイテムとは?

最近、増えてきている少人数ウェディング
親族や親しい人のみ招いての結婚式は
アットホームな雰囲気にできると人気です。

ゲストとの絆が深めやすくって
一人一人にきめ細やかなおもてなし
できるのも魅力。

気心が知れた親しいゲストだけなので
おふたりもリラックスできますよね♡

実際に出席した家族婚のおはなし

私も親族だけの家族婚に出席したことがあります。
チャペルでの挙式のあとレストランで食事という
スタイルで全員で20名程度の結婚式でした。

少人数婚で準備するべきアイテムは?

その結婚式で準備されたアイテムは
ウェルカムボード
、手作りペーパーアイテム
招待状席次表席札)、フォトプロップス
両親プレゼントでした。


参考:クレール招待状手作りセット

余興や演出より歓談がメインの家族婚で
新郎新婦とゲストが過ごせる時間も多く
特に写真はいっぱい撮影できるので
フォトプロップスは大活躍でした♡


参考:フォトプロップスDIYセット

年配の親族も楽しそうに撮影していて
意外な一面を見られたり(笑)
「初めまして」の相手側の親族とも
打ち解けるきっかけになりました。

 

 

コレは絶対あったほうがいい!両親プレゼント

その結婚式で、すごく心に残っているのが
両親プレゼントの贈呈です。
実際に出席してみて、そのシーンを目の当たりに
すると、結婚式っていいなと改めて感動しました。

心をこめて両親への感謝を伝えるふたりに
親族一同、涙と笑顔。心やさしく親孝行なふたりの
門出を祝福しての素晴らしい結婚式になりました。

卒花さんO様の場合

結婚式はお金がかかるし
みんなに気を使うなどの理由で
結婚式はするつもりがなかったというO様。
ですが、結果的に親族のみを招いての少人数婚を
選択されました。

O様も贈られた両親プレゼントがこちら!

立体額の一面にお花がしきつめられた
花束みたいな感謝ボードです。

お写真と、誕生から結婚までともに歩んだ日数
感謝のメッセージを額にしたものです。

 

実際に結婚式をしたところ
家族が久しぶりに全員揃うことが出来たし
感謝を伝える良い機会になりました。
また結婚式を行うと夫婦の決意や絆が
深まった気がします。」とO様。
結婚式の本質がここにあるような気がします。

 

少人数婚で準備すべきアイテムとは?

少人数婚は準備面でも数が少ない分、比較的らくちん。
アイテムもコレを用意しないといけない!と
いうのが少なく、自由度が高いといえます。

そんな中、両親プレゼントはあったほうがいい
アイテムとして絶対おすすめ!
出席者としても結婚式で一番感動して
一番心に残ったシーンでした♡

結婚式はふたりが夫婦として歩みはじめる日で
あるとともに、感謝を伝える日。
これまでありがとうと、
これからもよろしくお願いします

だからこそ一番の感謝を伝えたいご両親には
ぜひ特別なプレゼントを用意してくださいね。