役割は?キャッチは?最旬トレンドは?結婚式のウェルカムボードについて考える

結婚式の「ウェルカムボード」と言えば、DIYしやすいアイテムとしても人気ですが、最近は式場やプロに頼んで本格的な仕上がりを楽しむカップルも増えてきました。
ウェルカムボード「木製ペイントボード手描き」
>>ウェルカムボード「木製ペイントボード手描き」

 

例えば、新郎新婦の似顔絵イラスト入りのウェルカムボード、前撮り写真を大きく使ったポスター風ウェルカムボードなど、選択肢や準備する方法も多様化しています。

「写真入りウェルカムボード」1ショットホワイト(B2サイズ)
>>「写真入りウェルカムボード」1ショットホワイト(B2サイズ)

 

そんな、受付アイテムの中でも顔ともいえる「ウェルカムボード」ですが、その目的や役割など意外と良く知らなかったりしませんか?そこで、今回は結婚式のウェルカムボードについて色々と深堀りして考えていきたいなと思います♡

ウェルカムボード

 

結婚式のウェルカムボードの役割とは?

結婚式会場の入り口にあるパーティの顔ともいえるウェルカムボード。まずはウェルカムボードの役割について考えてみましょう。

ウェルカムボード

 

ウェルカムボードには以下のような役割があります。

結婚式の受付の目印・案内板

結婚式の会場は、どこも全てが「一日一組限定」というような会場ばかりではないですよね?実際にホテルなどの会場では、当日複数のカップルが結婚式を挙げている場合もあるので、「勘違いして迷ってしまった…」というゲストがいてもおかしくありません。

そうなると、このような目印・案内の役割を果たすウェルカムボードがあるとゲストは安心ですよね。「Welcome」などのキャッチと一緒に、新郎新婦のお名前やお写真が入っているものが多いので、ゲストはそれを目印に来れば良いというわけです。

フォトウェルカムボード1shot(高品質データタイプ)A2サイズ
>>フォトウェルカムボード1shot(高品質データタイプ)A2サイズ

 

来てくれたゲストへの感謝の気持ちを伝えるもの

今日のために集まってくれたゲストに「ようこそ」「お越しくださってありがとうございます」「楽しんで帰ってください」という気持ちを込めて設置する意味もあります。受付は、ゲストへ感謝の気持ちを伝えることができる最初の場所でもありますよ♡

〈すぐ届く!〉金箔のウェルカムボード「クレール」
>>〈すぐ届く!〉金箔のウェルカムボード「クレール」

 

ゲストを楽しませる演出アイテムのひとつ

結婚式のウェルカムボードと言えば、ほとんどのカップルが作成するもはや結婚式の定番ウェディングアイテムです。貸し切り会場のような目印の必要がない会場の場合でも、用意する場合がほとんど。あくまで結婚式の演出のひとつという考え方です。

ゲストにウェルカムボードを見て楽しんでもらいたい!一緒に受付を盛り上げて欲しい!そんな理由から、今ではゲストに当日寄せ書きやサインをしてもらって仕上げる「参加型ウェルカムボード」なども発売されています。ウェルカムボードの種類が多様化している理由は、ウェルカムボードの自由度の高まりにもありそうです。


>>寄せ書きメッセージボード(120名様)「シルエット」

参加型・寄せ書きタイプウェルカムボードを全て見る♡

 

DIY派の人必見!使えるウェルカムボードキャッチ文例集

ウェルカムボードと言えば「Welcome」という文字がオシャレな英字で表記されている印象ですが、実は他にもいろいろ使えそうなキャッチが存在します。手書きしても印刷しても素敵な英語表記、あなたならどんなキャッチを使ってみたいですか?

1029865900

Welcome to our wedding

「私たちの結婚式へようこそ」の意味。まずはこの言葉が入っていればウェルカムボードらしくなりますね。「Welcome to our wedding Reception(披露宴)」とする場合も。

JUST MARRIED

結婚しましたの意味。短いフレーズなので文字ガーランドやフォトプロップスなどでもよく使われます。

Welcome to our Beginning

「Welcome to our wedding」と同じようによく使われるフレーズです。「私たちの”始まり”へようこそ」というふうに結婚式と明記しないので、二次会や別日開催の結婚パーティでも使えそう。

Happily ever after.

おとぎ話の締めの言葉として使われる言葉。「めでたしめでたし」のニュアンスを含みます。続けて「Happily ever after starts here」とすることで「ここから二人の幸せな日々が始まります」といった使われ方も。

All You Need Is Love

The Beatlesの曲のタイトルであるこちらは「愛こそすべて」といった使い方をされています。二人の名前とこのフレーズがレイアウトされているだけでおしゃれなボードになりそう。

Eat, drink, and be marry!

単語の感じからして、楽しい雰囲気が伝わってくるようなメッセージ。意味は「食べて飲んで楽しもう!」と言うニュアンスで使われます。

 

他にも色々あるので、以下に列挙しておきますね♡英語もオシャレに仕上がりますが、フランス語も字面が新鮮でオシャレ!

icon-check “Happy Wedding(幸せな結婚式)”

icon-check “With Thanks(感謝の気持ちを添えて)”

icon-check “Thank you & Forever(ありがとう・永遠に)”

icon-check “We hope you enjoy our wedding reception(結婚披露縁を楽しんでもらえますように)”

icon-check “We promise our love, forever(永遠の愛を誓います)”

icon-check “Bienvenue à notre mariage(結婚披露宴へようこそ)”

icon-check “Merci mille fois pour votre présent(お越しいただきありがとうございます)”

icon-check “Nous sommes si heureux de vous accueillir aujourd’hui(今日は皆さんをお招きしてとても幸せです)”

 

お二人らしいウェルカムボードを♡

結婚式のウェルカムボードは、あってもなくてもOKなアイテム。けれど、結婚式の受付アイテムとして定番のひとつという理由だけではない役割を知った上で、やっぱり準備しておきたいアイテムの一つだと言えますね。準備するにあたり、その選択肢は、今やとても広がっていて、自由度が高いこともわかりました。比較的DIYしやすいアイテムなので、お二人らしいウェルカムボードを作ってみるのもいいですね♡もちろんプロの力も頼ってください♡♡

ウェルカムボード「クリアシャンパン」
>>ウェルカムボード「クリアシャンパン」

 

最旬トレンドを盛り込みたいなら、やっぱりナチュラルウェディングテイストのウェルカムボードが人気♡ブーケでもおなじみのスワッグアレンジを盛り込んだ新作ウェルカムボードなら旬度は抜群!新居に飾っても絵になりますね♡

お花アレンジウェルカムボード「スワッググレイッシュ」
>>お花アレンジウェルカムボード「スワッググレイッシュ」

 

 

お花アレンジウェルカムボード「ブーケ」
>>お花アレンジウェルカムボード「ブーケ」

 

リースタイプも仲間入り♪輪っかの形で終わりのないことから、リースは「永遠」をあらわすとされていて結婚式にぴったり♡お二人の愛と幸福がいつまでも続くようにとの願いがこめられています。

お花アレンジウェルカムボード「ブランリース」
>>お花アレンジウェルカムボード「ブランリース」

 

似顔絵入りのウェルカムボードも人気です♡ご自身で描けるはもちろん、イラストが得意な友人に描いてもらったり、プロのイラストレーターさんに依頼したり、アプリで似顔絵を作ってみたり。イラストはあるけどウェルカムボードにする方法が良くわからない、イラストはイラストで保存しておきたいけど同じイラストをウェルカムボードに加工したい!などなど、ご質問&ご相談はお気軽にどうぞ!

手書きウェルカムボード

オリジナルアイテムの相談してみる♡

 

海外ウェディングのように、ペーパーアイテムとしての席次表を準備せず、シーティングチャート席次ボードを作り、受付に掲示して案内したい!というカップルも増えてきています♡少人数ウェディングにもオススメです。


>>シーティング・席次ボード「wood」

シーティングチャート・席次ボードを全て見る♡

 

すっかり準備するのを忘れてた!という方にも嬉しい!即日出荷対応のウェルカムボードもありますよ!困った時のプロ頼み、仕上がりも納品も安心です。納期が心配な方は、ご注文前にお電話でお問い合せくださいね。

即日出荷ウェルカムボード

即日出荷対応ウェルカムボードを全て見る♡

 

当日の演出アイテムとしてだけではなく、結婚式後は結婚式の記念品として残すこともできるウェルカムボード。ずっと飾って残しておけるようなウェルカムボードを見つけるのもいいですね。お二人のとっておきのウェルカムボードが見つかりますように♡♡

ウェルカムボード

ウェルカムボードのご相談はお気軽にファルベまでどうぞ♡♡

コンシェルジュに相談してみる♡