結(ゆい)ギフトって何?顔合わせの食事会で用意したいサプライズプレゼントとは

顔合わせの食事会シーンで用いられる“結(ゆい)ギフト”。はじめて耳にする新郎新婦もいるのではないでしょうか?今回は結ギフトをテーマに、どんなものなのか、アイテム例をご紹介します。

顔合わせの食事会は、結婚が決まったら行う両家交流のためのイベントです。結納よりもカジュアルなもので、最近では多くの新郎新婦が支持する選択肢のひとつになっています。そんな食事会の記念として、両家の絆が深まるのをサポートするのが結ギフト。さっそく結ギフトについて見ていきましょう。

結ギフトとは

まずは“結ギフト”について解説していきます。

結ギフトは“3家族で持つことのできるもの”

結ギフトとは、両家の出会いと家族になることを記念して、新婦と新郎の実家、ふたりの新しい家の“3つの家で持つことができるアイテム”のこと。そのため、3家族で持つことのできるアイテムを選ぶのがポイントです。

顔合わせ食事会では“両家顔合わせの手土産”を用いるケースもありますが、結ギフトと手土産は異なるので注意が必要!

両家顔合わせの手土産

食事会をどちらかの実家で行う場合に用いられるケースが多い。用意したほうが丁寧な印象になるが、必須というわけではない。

手土産は、両家の両親が送り主。

結ギフト

【結ギフト】顔合わせ会で贈る記念ギフト「めでた箸」FARBE

参考:【結ギフト】顔合わせ会で贈る記念ギフト「めでた箸」FARBE

新郎新婦から両親へのサプライズとして用意する。こちらも必須というわけではないが、食事会を盛り上げ、気持ちを伝えるという意味から贈るケースが増えてきている。

結ギフトは、新郎新婦が送り主。

2つの大きな違いは、送り主が異なること。新郎新婦から両家の両親へ、「これからよろしくお願いします」という気持ちを伝える役割を持つアイテムなので、サプライズとして用意するのがおすすめです。

結ギフト、どんなものを選べばいい?

結ギフトのアイテム例と、意味合いや贈るメリットを見ていきましょう。

縁起物として知られる箸には、夫婦円満、両家をつなぐ意味合いが込められています。飾るのはもちろん実際に使えるところがメリット。

花は感謝の気持ちを伝える定番アイテム。生花や鉢植えタイプもアリですが、長く楽しみたい人にはプリザーブドフラワーがおすすめ。

ハンカチ

結婚式当日も使ってもらえるというメリットのあるアイテム。ただし別れの意味合いを持つアイテムでもあるので、手紙や言葉で感謝の気持ちを伝えるのを忘れずに。質のいいもの、イニシャル刺繍入りを選ぶと特別感がアップ。

顔合わせしおり

顔合わせ会しおりDIY手作りキット〈表紙名入付〉(6部入)

参考:顔合わせ会しおりDIY手作りキット

顔合わせシーンで定番化しつつあるアイテム。しおりには、新郎新婦のあいさつや当日の流れ、家族紹介や写真などが入ります。両家がお互いを知る情報源になり、話題提供にもなるおすすめアイテム。

写真立て

こちらは食事会の後日贈るタイプの結ギフト。当日の記念写真をセットしてプレゼントすることで、思い出に残るギフトになります。

結ギフトの選択肢はいくつかあるので、3家族に見合っているか、食事会が盛り上がるか、などいろんな目線で見てじっくり考えてみましょう。

おすすめの結ギフト

顔合わせの食事会のサプライズにぴったり!おすすめの結ギフトをご紹介します。

めでた箸

【結ギフト】顔合わせ会で贈る記念ギフト「めでた箸」FARBE

めでた箸

結婚式で贈る両親プレゼントとは違い、顔合わせの食事会では少し気軽に普段使いできるものを選ぶのが正解!そんなギフトにぴったりなのが、こちらの“めでた箸”です。2本で使う箸には “人と人を結ぶ縁起物”という意味合いがあり、結婚をはじめお祝いの席でのギフトに選ばれるアイテム。これから家族になる両家を結ぶ橋(箸)渡し役として贈るのはいかがでしょうか。

箸の材質は、黒檀と紫檀を使ったペアになっています。いっそう固い絆といつまでも続く幸せを願う想いが素材にも込められたこだわりの逸品。四つ葉のクローバー、巴紋、なでしこの3種類から箸のデザインを選べます。

メッセージカードに手書きのメッセージを

【結ギフト】顔合わせ会で贈る記念ギフト「めでた箸」FARBE

こちらのギフトには、松竹梅の図柄入りボックスと無地のメッセージカードがついています。想いを込めたギフトにふさわしい高級感のあるボックスは、おめでたい席にぴったり!無地のメッセージカードに手書きのメッセージを書き入れて、あたたかみのあるギフトに仕上げると◎

めでた箸を見てみる

 

枡ギフト

両家顔合わせ会のお土産・記念ギフト三家族お揃いの「名入れ枡」6個入り

レーザー彫刻された名入れ枡ギフト

愛が増す、幸せが増す、言葉の響きから縁起がいいと言われている「枡(ます)」のギフト。ご両家が初めて顔をあわせる会の記念の品としてぴったりな縁起物。ちょっとした小物入れや食器として使える、お祝いの席にふさわしい結ギフトです。

サイズは5勺。一合枡のほぼ半分の容量(100ml)が入る大きさ。枡は小物入れや食器として使えるので、お父さんは晩酌に、お母さんはお花を入れて…など全員お揃いの記念品をそれぞれの使い方で楽しんでいただけます。新居の玄関に置いて印鑑の置き場所に、なんて使い方もおススメ!

特別感アップ!名入れ彫刻

名入れ枡ギフトを手に持っている花嫁

レーザー刻印されたお名前は特別感があり、喜ばれること間違いなし。6個入りだから、一人に一人にひとつずつ三家族全員お揃いで。大切な日の記念になるアイテムです。

枡ギフトを見てみる

 

熊野筆チークブラシ

【結ギフト】顔合わせ会で贈る記念ギフト「熊野筆チークブラシ」

【結ギフト】顔合わせ会で贈る記念ギフト「熊野筆チークブラシ」

化粧筆は、両家の母に贈る結ギフトとしてはもちろん、自身のギフト、三家族お揃いギフトにもおすすめ。「いつまでもきれいでいようね」という意味合いをはじめ、「結婚式当日この化粧筆を使って出席してほしい」「最後の花嫁支度で使いたい」「紅差しの議をおこなってほしい」など、さまざまな想いを込めたギフトです。

こちらのチークブラシは、世界に誇る熊野筆“仿古堂(ほうこどう)”のもの。職人の手で1本ずつ丁寧に作られた美の結晶は、おめでたい席を華やかに演出します。

想いを込めて贈る化粧筆

【結ギフト】顔合わせ会で贈る記念ギフト「熊野筆チークブラシ」

チークブラシのピンクカラーに合わせて、専用ボックスは色味の異なる鮮やかなピンクになっています。めでたい結の赤モチーフで留められるよう、結びゴム付きの仕様。メッセージカードも付いています。

熊野筆チークブラシを見てみる

 

ボックス入りワインギフト

ワインギフト≪メッセージカード付≫

ワインギフト≪オリジナルボックスメッセージカード付≫

ワインの贈り物は結婚式の両親ギフトで人気のアイテムですが、結ギフトとして贈るのもおすすめ!選ぶときのポイントは、特別感が出るようデザインにこだわったボックスと合わせること。ワインとセットになっているギフトなら、ワインとボックスを別々に選ぶよりも手軽に用意できます。

こちらのボックスは、箱を開くとワインのラベルが型抜きされた窓からのぞく仕様。ボックス上部にはメッセージカードをセットできるようになっています。受け取った人がボックスを空けた瞬間笑顔になれるよう、工夫が凝らされています。

ボックスにセットするメッセージカードは、100文字以内の指定メッセージを印字したもの、手書きメッセージを書き入れる無地タイプから選べます。印字したものなら届いてすぐに贈ることができて便利!

ボックス入りワインギフトを見てみる

 

【感動BOX】レーザー彫刻ワイン用木箱(アクリル)手提げ袋付

メッセージ入りレーザー彫刻ワイン用木箱

「贈り先の好みに合わせたワインを選びたい」そんな新郎新婦には、ボックスのみのタイプがおすすめ!こちらは木箱にスライド式のアクリル蓋をセットしたもので、ワインのボディ全体が透けて見えるようになっています。ワインの飾りつけに使えるフラワーアクセサリー付きで、華やかなドレスアップが叶います。

アクリル蓋にはメッセージがレーザー彫刻されます。メッセージデザインは、“HappyBirthday”や“感謝”などいろんなテンプレートがありますが、結ギフトに選ぶならオリジナルのタイトルとメッセージを入れられるテンプレートが◎両家をつなぐ素敵なオリジナルメッセージを考えて贈ってください。

レーザー彫刻ワイン用木箱を見てみる

 

結ギフトを用意して顔合わせの食事会を盛り上げよう

結婚式の前に顔合わせの食事会を予定しているなら、ぜひ結ギフトの用意を検討してみて。思い出に残る記念品になるのはもちろん、食事会当日の盛り上がりもきっとサポートしてくれます。「実用性も重視できたらいいね」「お酒好きだからワインが良さそう」など、新郎新婦でじっくり話し合ってみてください。

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事