〈卒花さんの結婚式レポ〉大自然の中で叶うサプライズいっぱいの結婚式

今回の卒花さんは3月に栃木県のリゾート地にある結婚式場で挙げられたお二人♡

みんなが楽しめたサプライズいっぱいの結婚式エピソードとは?

 


大自然に包まれた自由度が高いウエディングステージ

お二人が結婚式をされたのは栃木県のリゾート地ある式場。ここを選んだ理由を新郎の地元であり、宿泊施設がついているので、遠方ゲストにとって便利で、料理もおいしいだけじゃなく品数も多く、新婦さんの地酒の持ち込みもかからなかったこと。

そして何より、担当スタッフさん含めみなさんが親切で心地よい雰囲気だったからとコメントをいただきました♡

 

テーマはみんなが楽しめるサプライズ結婚式!

テーマ通り楽しい演出をされたお二人。なんと挙式でリングを運んだのはアルパカ!この演出はゲストみんなびっくり!そして大好評!ある意味、挙式の主役だった(笑)とのこと(笑)

たしかに、インパクト抜群ですね。

披露宴会場でも各卓のお花は一つ一つミニブーケにして持ち帰りやすいように工夫。ブーケプルズのチャームは人数分のリングを準備。

プチギフトはなんと挙式分、披露宴を。

プロップスを用意してフォトラウンドを盛り上げたり、とにかくゲストが楽しい演出を・・・・おもてなしの工夫が随所に見受けられました。

ドレスはテーマカラーのブルーに♡お姉様からお借りしたという花冠もとってもお似合いですね♡

 

当日の感想&後輩花嫁さんへ

余興は友人が作ってくれたムービーと、いとこ達から歌と生演奏のプレゼントで感動して涙涙でした。

参列者の方々からもお褒めの言葉を頂く機会が多くあり、大満足の結婚式だった。

高砂にもお花やキャンドルが豪華に飾ってあってとてもよかった。と幸せいっぱいのコメントを♡

ただ、後輩花嫁さんにはきちんとしっかりアドバイスもいただきました。

細かくスケジュールは聞いた方がいいです。当日はやっぱりバタバタします。

あと地域によって様々かもしれませんが、芳名帳用の用紙は招待状と一緒がよいです。当日記入が主流?だったようで、披露宴前にしか受付しなかったために、受付時にバタバタしてしまいました。

また両家紹介が挙式と披露宴の間で、新郎新婦が準備に追われ参加出来なかったのが残念でした。

 

たしかに結婚式当日は想像以上にバタバタになりそう。受付もやはり込みあうんですね・・・・(汗)どんなことが起こりえるか担当プランナーさんに遠慮せず事前に色々うかがって細かいスケジュールの把握も必要かもですね。


たくさんの心残る演出をされたお二人。結婚式という最高の機会で自然豊かな新郎さんの地元の良さを知ってもらえたこともプラスされ、お二人にとってもゲストにとっても思い出に残る結婚式だったのではないでしょうか?

数々の素敵なエピソードをありがとうございました♡

どうぞいつまでもお幸せに♡

 

farbe

ウェディングshopファルベスタッフ

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事