人前式に呼ばれたゲスト必見♡「誓いの言葉」が募集されたらこの言葉を贈ろう

近年、「誓いの言葉」をゲストから募集する人前式や結婚証明書の人気が高まっています。そのため、これから参列する結婚式で誓いの言葉を決めてほしいと頼まれるゲストもいるでしょう。そこで今回は、誓いの言葉の文例やアイデアをまとめてみました。迷ったときの参考にしてくださいね♡

誓いの言葉とは?

誓いの言葉は、新郎新婦が「夫婦になるための誓い」を表明する言葉です。主に人前式の中で、参列した家族やゲストに向けて誓う場合が多いようです。読み上げられる内容は、結婚し夫婦になる決意やこれまでの感謝を伝えるのが一般的です。以下に具体例を挙げてみましょう。

本日、私たちは皆さまに見守られながら結婚いたします。
今日という日を迎えられたのは、日頃よりあたたかく支えてくださる皆さまのお陰です。
これからは、2人で力を合わせて苦楽を分かちあいながら、
笑顔あふれる家庭を築いていくことをここに誓います。

このほか新郎新婦が自由に考え、「1日1回ありがとうを伝えます」などの具体的な内容を誓っていく式もあるそうですよ。

ゲストから募集する誓いの言葉はどんな場面で使われる?

では、ゲストから募集した誓いの言葉はどのように使われることが多いのでしょうか。使われやすいシーンを紹介していきます。

誓いの言葉のシーン

一般的な人前式では、開式の辞のあとに新郎新婦が入場し、誓いの言葉が読み上げられます。この誓いの言葉のシーンでゲストに登場してもらい、考えた言葉をそれぞれに問いかけるというのがスタンダードな方法です。受付のときに募集が行われることが多く、対象となるゲストは事前に決められている場合もあれば、当日抽選などでランダムに決まることもあるようです。

結婚証明書のシーン

誓いの言葉、指輪交換と誓いのキスと式が進み、結婚証明書への署名の場面でゲストから募集した誓いの言葉を使う方法もあります。事前にゲスト一人ひとりに紙を渡し、記載してもらった誓いの言葉を結婚証明書に貼り付けて行うようです。少人数の人前式で一体感を生む演出のひとつとして注目されているようですよ。

参考:ゲストに誓いの言葉を決めてもらう♡想いのつまった結婚証明書♡

卒花さんたちのゲストはどんな誓いの言葉を贈ったの?

卒花さんたちのゲストが贈った誓いの言葉を参考にすると、以下のような内容が多いようです。

  • 日常的な習慣
  • 新郎新婦へのリクエスト
  • 仕事に対する願い
  • ゲストからの要望
  • 夫婦円満の秘訣を伝授

このような方向性で誓いの言葉を考えていくと良さそうですよ。

新郎新婦に贈りたい♡誓いの言葉文例まとめ

ここからは、そのまま使える誓いの言葉文例をまとめて紹介していきます!新郎新婦それぞれに誓いの言葉を募集する場合と、2人に向けて1つの誓いを募集する場合に分けてまとめていきます。

新婦編

新婦への誓いの言葉は、新郎を支える姿勢や習慣について提案してみては。また、結婚後に女性が抱えがちな悩みなどを打開する習慣を、あえて誓いの言葉として提案してみると喜ばれるかもしれませんね。結婚後の友人関係に対しての希望を伝えてみるのも◎

明るく過ごすこと/ストレスをためないこと/頑張りすぎないこと/新郎をいたわること
家事は新郎にもさせること/調理家電を新郎に買ってもらうこと/早く寝ること
休みの日はおいしいものを食べに行くこと/ひとりの時間も大切にすること
新郎の趣味を許してあげること/時には新郎を叱ること/新郎をしっかりと制御すること
新郎と年に1度は旅行にいくこと/新郎を癒すこと/新郎を太らせすぎないこと
新郎が退職しないよう見守ること/新郎を支えていくこと/新郎に支えてもらうこと
これからも仕事を楽しむこと/家庭も大切にすること/社内成績No.1を目指すこと
新郎に支えてもらいながら仕事での目標を達成すること/全部を頑張りすぎないこと
自分の望むキャリアを築いていくこと/広い視点でキャリアを考えていくこと
新居に僕or私たちが押しかけても怒らないこと/たまには私たちと遊ぶこと
たまにはオンライン飲み会に参加すること/結婚しても変わらず友達でいること
新郎の友人も大切にすること/新郎をたまに貸してくれること
新郎が黙ってもあまり攻めすぎないこと/新郎をうまく操縦していくこと
時には新郎を立てること/新郎のやさしさに気づくこと/新郎を励ますこと
新郎の愚痴に付き合ってあげること/できるだけ新郎の体調を気遣ってあげること

新郎編

新郎への誓いの言葉は、新婦を守る姿勢や思いやる習慣について提案してみましょう。結婚生活を楽しむ秘訣や結婚後でも叶えてほしい願望を誓いの言葉にするゲストもいるようです。新郎の性格をよく知る友人だからこそ言える言葉を、誓いにしてみるのも良いかもしれませんよ。

日々を楽しく過ごすこと/あまり思いつめないこと/疲労をためすぎないこと
健康に気を配ること/週1はジムに行くこと/お酒を飲みすぎないこと/早めに帰ること
食べ過ぎないこと/新婦の話を聞いてあげること/いい歳の重ね方をしていくこと
新婦を泣かせないこと/新婦を海外旅行に連れていくこと/新婦を日々楽しませること
奥さんを一生愛し続けること/ほかの人に絶対目移りしないこと/新婦とデートすること
家事は新郎も率先して行うこと/新婦が食べ過ぎないよう注意すること
結婚後は社内No.1を目指すこと/営業成績トップを目指すこと/家庭を大切にすること
出張したときは奥さんにお土産を買うこと/新婦の仕事を応援すること
新婦を支えていくこと/新婦に支えてもらうこと/新婦の友人たちも大切にすること
私たちの大切な新婦を一生守っていくこと/これからも俺たちと遊ぶこと
ゲームソフトを買うのは3ヶ月に1回にすること/たまには飲み会に参加すること
趣味はこれからも大切にしていくこと/欲しがっていたあの新車は買うこと
新婦に叱られてもめげないこと/自分が悪いと思ったらきちんと誤ること
新婦にありがとうの言葉で伝えること/自分が悪くないと思っても先に折れること
新婦に弱みを見せること/新婦の健康を気遣うこと/新婦の変化に気づくこと

2人へ向けた誓い編

2人へ向けた誓いは、夫婦仲が良くなりそうな習慣や心がけを提案してみても◎夫婦円満の秘訣はこれ!というアイデアがあれば、伝えてみると2人が参考にしやすいかもしれませんね。これまで新郎新婦どちらかの友人だった場合は、これからは夫婦で仲を深めていきたい思いを伝えてみても良いでしょう。

毎日「いってらっしゃい」or「ただいま」のチューをすること/ケンカしないこと
ケンカをしてお互いを分かりあっていくこと/休日は2人で料理すること
お互いの予定は事前に伝えておくこと/お互いのことを思いやること
お互いの自由を大切にすること/言いたいことを言い合える関係でいること
2人の趣味を見つけること/新婦の趣味に新郎がチャレンジすること
2人で過ごす時間を大切にすること/毎晩2人で話をする時間を作ること
お互いのキャリアアップをサポートし合うこと/夫婦のライフイベントも優先にすること
どちらかがキャリアチェンジするときは応援すること/それぞれの仕事を理解すること
お互い早めに仕事を切り上げ新婚時代を楽しむこと/お互いの愚痴は聞き合うこと
夫婦で毎年忘年会に参加すること/今後私or僕たちを新居に招き引越しを祝わせること
私たち夫婦と家族ぐるみの付き合いをすること/たまには夫婦でうちの店に来ること
今後の私たちの結婚式に夫婦で参加すること/夏のBBQに夫婦で参加すること
お互い健康を第一に考えること/一緒に楽しめるイベントを見つけること
お互いへの感謝と思いやりを大切にすること/ありがとうは惜しまず伝えること
お互いのひとりの時間を尊重すること/お互いを助け合い支え合うこと

新郎新婦に素敵な誓いの言葉を贈ろう♡

大切な家族や友人の結婚を祝う場面で、どのような誓いの言葉を贈ろうか迷ってしまうという人は少なくありません。式の進行状況によっては、あまり時間がない可能性もあります。そんなときには、卒花さんたちのゲストがこれまでに贈ったアイデアや今回の内容を参考にしながら、新郎新婦への誓いの言葉を考えてみてはいかがでしょうか。

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事