結婚式は祖父母にも楽しんでもらいたい♡高齢者に配慮したアイデアや演出を大特集

人生の大きな節目でもある結婚式には、大切な方をたくさん招待するケースが多いですよね。両親や友人はもちろん、祖父母を招待したいと考えている方も多いでしょう。高齢者を結婚式に招待する時には、ちょっとした気配りや配慮があることでより素敵な結婚式になりますよ。そこで今回は、祖父母を結婚式に招待したいと考えているカップルへ、高齢者に配慮するためのアイデアや演出をたっぷりと特集します♡

祖父母も招待するなら会場選びにも配慮!

結婚式に祖父母を招待しようと考えているカップルは、会場選びの段階から注意が必要です。どんな点に配慮すれば祖父母に喜んでもらえるのか、基本的なポイントをみていきましょう。

アクセスのしやすさを考慮

なんといってもアクセスのしやすさは重要ポイント。遠方から来てもらう場合は特に、なるべく空港や駅から近い会場を選ぶのが基本です。どうしても理想的な会場が見つからない場合には、送迎車の手配をしておきましょう。

会場内の移動はなるべく少なめにする

結婚式当日には、控室や挙式会場、披露宴会場といったように、あちこち移動するケースも多くあります。そんな時に配慮したいのが、会場内の動線。移動距離がなるべく短くて済む会場や、段差が少ない場所、階段の上り下りの必要がないワンフロアに全て集結している式場などを選びましょう。

車いすやひざかけの貸し出しがあるかの確認

日頃は自分の足で歩いている高齢者でも、疲れた時などに備えて車いすの貸し出しがあると安心です。また空調の具合によっては体温調節が難しいと感じる場合もあるので、ひざかけの貸し出しがあるかどうかも確認しておきましょう。

休憩スペースやトイレの設備もチェック

高齢者ゲストの場合、慣れない場所で長時間過ごしたり大勢の人に囲まれていたりすると、疲れてしまうことも多々あるようです。そんな時に用意しておきたいのが、気分転換できる休憩スペース。いつでも自由に使える部屋を用意して、より快適に過ごしてもらいましょう。

また、トイレの設備も要チェックです。バリアフリーかどうかや広めの作りのトイレがあるかなど、事前にしっかり確認しておいてくださいね。

季節や時間にも配慮すると◎

暑い時期や寒い時期といったように、過ごしにくい季節に結婚式をすることは高齢者にとって負担になりやすいもの。春や秋といった、できるだけ過ごしやすい時期を選んで結婚式を開催しましょう。また、午前中などなるべく早い時間帯から結婚式を始めるのがおすすめです。

高齢者に配慮した当日のおもてなしポイント

続いては、結婚式当日のおもてなしポイントをチェックしていきましょう。ちょっとした配慮で、祖父母を含む高齢者ゲストのみなさんが過ごしやすくなりますよ。

口に合う料理をチョイスしておく

披露宴で料理を提供する場合には、高齢者ゲストの口に合う料理をチョイスしておきましょう。招待状などを活用して、事前にアンケートを取っておいたり、直接好みの料理を聞いてみたりしておくと安心です。会場によっては、ゲストに合わせて料理を変えてくれるところもあるので、準備段階でプランナーさんやシェフなどと相談しておきましょう。料理のジャンル以外にも、柔らかめの食材を使ったり、ひと口サイズにカットしてもらったりと、食べやすいよう工夫を施してもらうのもお忘れなく!

新郎新婦が見えやすい席を用意

披露宴では、親戚一同は後方の席に座るのが一般的ですが、祖父母が出席する場合には、新郎新婦が見えやすい前方の席を用意するのもアリ。また、お手洗いや休憩などの際に席を立ちやすい、出入り口付近の席を確保しておくとよいでしょう。

介護士さんなどのプロにサポートをお願いするのもアリ

普段から介護が必要な高齢者を招待する場合には、いつもお世話になっている介護士さんにサポートをお願いできる場合もあります。他にも、高齢者を対象とした結婚式の付き添いサービスを専門に行っている企業もあるので、必要な場合は手配しておきましょう。

祖父母が喜ぶおすすめの演出3選

結婚式当日はゲストのみなさんに感謝の気持ちを伝える演出を盛り込むことが多いですよね。そこで、祖父母にも喜んでもらうための、おすすめの演出を3つピックアップしてみました。

お色直しのエスコート

祖父母により素敵な姿を見てもらうために、お色直しのエスコートをお願いしてみるのもアリ。そばで会話ができるチャンスも作れるので一石二鳥です。

新郎新婦との写真撮影タイムを設ける

祖父母たちが新郎新婦のもとへ積極的に足を運ぶケースはなかなか少ないよう。少しでも楽しんでもらえるよう、新郎新婦自ら歩み寄って写真撮影の時間を設けると、喜んでもらえるでしょう。

祖父母へ感謝の気持ちを伝えるギフトを用意

祖父母へ贈る感謝状ボード「雅(みやび)」結婚式/長寿祝い

参考:祖父母へ贈る感謝状ボード「雅(みやび)」結婚式/長寿祝い

両親へのギフト贈呈の演出があるように、祖父母へギフトを渡す演出も人気です。大好きなおじいちゃんやおばあちゃんに向けて、感謝のメッセージを添えたボードなどを用意してみてはいかがでしょうか。前撮り写真などを添えた、より特別感と感謝の気持ちを伝えられるギフトをチョイスしてみてくださいね。

祖父母の結婚式参列が難しい場合の素敵なアイデア♡

体調面などの理由から、どうしても祖父母の結婚式参加が難しい場合もありますよね。それでも、きちんと感謝の気持ちを伝えたいと考える方も多いでしょう。そこで、結婚式に来られなかった祖父母に喜んでもらうための素敵なアイデアをご紹介します。

結婚式当日のムービーやアルバムを祖父母のもとへ持参

結婚式当日のムービーやアルバムを持って祖父母のもとを訪れ、晴れ姿を見てもらうのも素敵なアイデアです。当日の様子がわかる写真などをまとめたアルバムを別に作ってプレゼントするのもおすすめ。

花嫁衣装を身にまとい祖父母宅をサプライズ訪問

結婚式に来られなかった祖父母に晴れ姿を見たもらうために、改めて花嫁衣装を着て自宅を訪問するカップルもいますよ。当日の雰囲気を再現して、祖父母を喜ばせてあげてくださいね。

感謝の気持ちを伝えるギフトを贈る

祖父母用ダブルフォトフレーム「縁(えにし)」結婚式/長寿祝い

参考:祖父母用ダブルフォトフレーム「縁(えにし)」結婚式/長寿祝い

結婚式当日でなくても、後日改めて感謝の気持ちを込めたギフトを渡す方法もあります。結婚式の様子がわかる写真などを添えたアイテムで、祖父母におふたりの気持ちを伝えましょう!

サンクスオルゴール黄金桜(こがねざくら)「さくら」(時計)/両親・祖父母へのプレゼント

参考:サンクスオルゴール黄金桜(こがねざくら)「さくら」(時計)

他にも、祖父母への感謝の気持ちを込めたボードと一緒に時計などがセットになった実用的なアイテムも人気があります。時計やボードといったお部屋に飾ることができるアイテムは、いつもお孫さんたちがそばにいるような温かい気持ちになると評判です。

ちょっとした配慮とアイデアで素敵な思い出を作ろう

両親や友人、会社の同僚だけでなく、祖父母にも結婚式を楽しんでもらうには、ちょっとした配慮が必要です。なかなか自分たちだけでは気づけない点も多いはずなので、プランナーさんや両親に相談するのもいいかもしれません。会場選びや料理など、事前にしっかり準備して、みんなが楽しめる結婚式を完成させましょう。おふたりのちょっとした心遣いが、さらにおじいちゃんおばあちゃんを喜ばせてあげられるはずです♡

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事