結婚したら仕事どうする?卒花さんの実体験も紹介!

結婚を控え、これから仕事を続けるかやめるか迷っているプレ花嫁さんも多いはず。今回は、そんな悩めるプレ花嫁さん必見!仕事をやめる?続ける?それぞれのメリットやデメリットや、働き方を変えて仕事を続けるという選択肢についても紹介します。卒花さんに実際の体験談も聞いてみたので、ぜひ参考にして、今後のライフステージを見直すきっかけにしてみてくださいね。

仕事をやめるパターン

結婚をして夫婦で一緒に住むようになると、生活パターンもこれまでとは変わってきます。結婚を機に退職を検討しているプレ花嫁さんもいるのではないでしょうか。ここでは、仕事をやめる場合のメリットとデメリットを見ていきましょう。

仕事をやめるメリット

家事や育児に専念できる

結婚をして共働きをする場合、夫婦で分担したとしても、仕事をしながら食事の準備や掃除、洗濯などを日々こなすのは大変ですよね。仕事をやめると、時間的な余裕が生まれ、家事や育児に専念できるというメリットもあります。これまでの仕事が激務だったなどの場合、結婚を機に仕事をやめる選択をする人もいるようです。

相手をしっかりサポートできる

結婚を機に仕事をやめるメリットは、パートナーのサポートに集中できるようになる点にもあります。とくに相手がハードワーカーの場合、食事面やメンタル面など、サポート役に徹し、支えてあげるケースも多いようです。

扶養に入れる

結婚後自分が仕事をしていない場合、相手が「配偶者控除」を受けられる場合も。それにより、所得税・住民税など税金面で優遇されることもあります。

仕事をやめるデメリット

収入が減る

仕事をやめると自分の収入がなくなるため、これまで働いていたときよりも自由に使えるお金が減ってしまう可能性があります。中には、自分が稼いでいないことに後ろめたさを感じたり、趣味や好きなことにお金を使えず不自由さを感じる人もいるようです。

育休や給付金がもらえないかも

結婚を機に仕事をやめたのち妊娠した場合、育児休業給付金はもらえません。また、結婚後すぐに転職した場合、転職後1年未満では育休の取得条件を満たせないこともあります。

再就職が難しい可能性がある

これまで長く続けてきた仕事を一度やめてしまうと、また仕事を始めようと思ったときに、これまでと同じ水準で給与をもらえる就職先を見つけるのは難しくなってきます。また、一から就職活動をするのも、時間や金銭面、精神的に負担が大きくなるかもしれません。

仕事をやめた卒花さんの体験談

20代女性

結婚前は正社員で働いており、収入は安定していましたが、勤務はシフト制だったため、彼と時間が合わずなかなか会えませんでした。結婚したら家庭を大切にしたいという思いもあり退職。現在は時間にも余裕ができ、家事や彼のフォローもしっかりできています

仕事を続けるパターン

結婚しても、仕事はこれまで通り続けたいと考えるプレ花嫁さんもいるでしょう。ここでは、仕事を続ける場合のメリットとデメリットを見ていきます。

仕事を続けるメリット

安定した収入

結婚後も仕事を続けることで、安定した収入を確保できるのは、仕事を続ける大きなメリットと言えます。将来、家族が増える可能性も想定すると、今後の支出に備えた収入があると安心ですよね。

産休・育休が取得できる

結婚後に仕事を続けている場合、妊娠・出産のときに産休や育休などの制度が利用できるのもうれしいポイントです。また一定の条件を満たせば、育児休業給付金を受給できるので休職中もある程度の収入が確保できます。

キャリアの継続

せっかく続けてきた仕事を、結婚を機にやめてしまうのはもったいないと思う人もいるでしょう。仕事を続ける選択をすれば、子どもを希望する場合にも、育休復帰後にキャリアを継続できる可能性が大きくなります。

仕事を続けるデメリット

妊娠時の負担が大きくなってしまうケースも

仕事を続ける中で妊娠した場合、基本的には出産予定日の6週間前までは出勤する必要があります。つわりや妊娠時の身体の変化により、今までと同じように働けないことによるストレスや、疲れを感じてしまうケースもあるようです。

家事や育児との両立に悩むことも

仕事に家事にと忙しい毎日が続くと、ストレスがたまり家族につい当たってしまった…というケースも。また、仕事を続けるつもりだったけれど、実際には両立が難しく、育休を終えた後の仕事復帰に悩む人もいるようです。

仕事を続けている卒花さんの体験談

30代女性

今の仕事が大好きなので、結婚後に仕事をやめるという選択肢はありませんでした。夫もそれを認めてくれ、家事はできるときにできる方がすればいいと言ってくれています。まだ、子どもはいませんが、もし授かった場合は、産休育休制度などを利用して、今度も仕事を続けられればと思っています

働き方を変える選択肢も!

結婚した後も仕事を続けたいけれど現実的に厳しそうという人は、働き方を変える選択肢もあります。ここでは、結婚を機に働き方を変えた卒花さんの体験談をご紹介しましょう。

会社をやめずに働き方を変えた卒花さんの体験談

30代女性

これまで、正社員としてフルタイムで働いていました。仕事は好きなので、やめたくはなかったのですが、毎日バタバタで家事もおろそかに。今後の家事や育児との両立を考え、パート勤務に切り替えました。収入は以前より減りましたが、時間的な余裕もでき、ストレスも少なくなりました

転職して働き方を変えた卒花さんの体験談

20代女性

これまで正社員として事務の仕事をしていましたが、結婚後は派遣社員という働き方を選びました。今は派遣会社に登録し、アパレルショップの販売員として働いています。時間の融通も利くので、仕事と家事の両立もできています

1人で悩まずパートナーとライフプランを話し合う機会を

仕事と家庭の両立など、ライフスタイルは人それぞれ。だからこそ、自分には何が最適なのか迷ってしまいますよね。将来にもかかわることなので、ぜひ、お金や子どものことなどと併せてパートナーと話し合う時間を取ってみてくださいね。

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事