お二人はどうする?!<顔合わせ食事会>でギフトを贈る人、増えています♡

結婚が決まったら誰もが行う両家交流の食事会。最近では結納ではなく【両家顔合わせのお食事会】を開催されるケースが多くなっています。

顔合わせ食事会はお互いの家族が初めて揃う大切な会。これから親戚関係になる両家だからその関係性が良好であるためには最初が肝心ですよね。

そんな顔合わせ会をスムーズに進めるべく、【しおり】を作っている人が増えているのはみなさんご存知ですよね。

>>>もはや定番!顔合わせ会で配りたい<手作りしおり>SAMPLE作ってみた♡

>>>テンプレートを使って両家顔合わせ会で使うしおり作ってみた♡実際のリアルな感想&作品集

もはや持参するのが定番のしおり。今回はしおりだけじゃなく、次に定番になりつつある、記念のギフトについてのお話です。

顔合わせギフトの先駆けと言えばコレ

食事会で贈るギフト、火つけ役はやはり、東京・乃木神社の『〔よりそひ守〕と〔つれそひ守〕』でしょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まどか(@makka_wedding)がシェアした投稿

お守りでありながらキュートなルックス。そしてそれをそのまま渡すのではなく、額にいれたりアレンジして贈るからより気持ち
伝わってご両親も喜ばれること間違いなし!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Masashi Kitamura(@m.kitamura_1215)がシェアした投稿

とはいえ、食事会でみんながみんなギフトを用意しているわけではありません。ただ、最近の傾向として結婚式に行う前の顔合わせ会を盛り上げるために工夫している人が増えているのは事実

そもそも食事会は結納と違ってこれをしなけれならない!という決まりはありません。なので逆に、定番の【顔合わせしおり】をつくったり、【席札やガーランド】を作ったり、色々なアイテムを準備する人が増えているんです。

それもこれもすべてこの食事会を楽しく過ごし、今後の両家の親睦を深めるため。

となると、サプライズで【無事結婚することになりました】というこれまでの感謝の気持ちを込め、さらに今後もよろしくお願いしますという願いも込めて両家お揃うのギフトを贈るのも◎。

なんと気の利く二人でしょう!と今後の結婚準備もスムーズにいくこと間違いなし!

おススメのプレゼントはコレ

東京・乃木神社まで買いにいけない方、またお守りではないギフトを検討中の方にぜひおススメなのがこちらのギフト。

めでた箸

その名の通り、ペアのお箸です。2本で使うお箸は“人と人を結ぶ縁起物”とされてきました。 他にも「幸福をつかむ」、語呂合わせから「愛の橋渡し」「幸せの懸け橋」など、おめでたい意味のある縁起物♡

そんな箸ギフトは結婚式での両親贈呈品でも人気の品。ここでご紹介するのは普段使いもしてもらえる5000円以内の商品です。

めでた箸 その1 四葉のクローバー

ご存知幸せのクローバーは縁起物マークとしてメジャーどころ。スワロフスキーがきらりとポイントに。ご両親だけじゃなく自分たちにも購入して、初めての3家族お揃いギフトに♡

めでた箸 その2 二つ巴(ふたつともえ)

日本の伝統的な文様の一つ。災いなどとは無縁な暮らしを守る文様です。両家が今後も幸せな日々であることを願って贈っては?

めでた箸 その3 なでしこ

花言葉純愛の意味をもつなでしこ。誰からも愛され親しまれる柄です。親しみを込めて贈れば両家の距離もグンと近づくはず。

あめでたい朱色のパッケージに入っているのでそのまま渡してOK!また中にあるメッセージカードに

家族になれること、すごく嬉しいです♡これからどうぞよろしくお願いいたします。

そんなメッセージを書いて贈れば良好な関係性が保てること間違いなし!

顔合わせギフトにぴったり!めでた箸を見る

 

 


顔合わせ食事会が成功すると、結婚準備もきっとスムーズにすすみます。何事も最初が肝心ですよね。素敵なお嫁さん♡と思ってもらえるために、抜かりなく準備しましょ♡

 

いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事