【決定版】ハワイ挙式、沖縄挙式の方必読!あったら嬉しいリゾートアイテム

ハワイ挙式、グアム挙式、沖縄挙式などリゾート地で結婚式をあげる場合の準備物。結婚式場であげる場合と異なり、自分で手配しないといけないものも多々。

TODOリストによくあるメインどころ、ウェディングドレス(タキシード)やアクセサリーといった商品はチェック済みだけどせっかくなら家族や参加するゲストへのおもてなしのアイテムも用意したい。

今回は、海外挙式の方に向けた準備することを検討してほしいアイテムをご紹介します。

 

海外挙式でもあったら嬉しいその①

席札・メニュー表

国内の結婚式ではあたりまえに準備するペーパーアイテムですが海外やリゾート挙式の場合はどうすべきでしょうか?

☑来てくれるゲストは分かっているけれど、
一応招待状を出す(返信はがきはなしにする)

☑招待状や席次表は用意しないけど、
でも席札とメニュー表だけは準備する

☑来るゲスト全員身内だし何も準備しない

と様々です。

最初にあげた招待状は返信ハガキはつけないけど、一応カタチとして出すという場合、少人数なのでオーダーしようにもロットの問題で対応不可だったり用意したいけど違う悩みもあるようです。

>>>10部以下もOKファルベの印刷付き招待状

 

招待状は不要、そんな風に思っている方も、遠方まで足を運んでくれたゲストへのおもてなしのカタチとしてせめて、席札とメニュー表ぐらいは用意してほしい。

オリジナル席札

リゾートウェディングらしい貝殻やブルー系のデザインならきっとパーティー会場の雰囲気にもあうはず♡

シエルスターフィッシュ席札メニュー表

 

リーフメニュー表

 

海外挙式でもあったら嬉しいその②

ウェルカムボード・ゲストボード

ウェルカムボードは正直機内持ち込みが大変だし、パーティー会場が用意してくれる場合も。無理にこだわって用意する必要がないような気もしますよね。

ここでご紹介するのは、持ち運び簡単な海外挙式にぴったりの席次ボード付ウェルカムボード。

見開き方の2面台紙(約A4サイズ)にウェルカムという文字と、ゲストの座る席の配置が記されたこれ1つでウェルカムボードと席次ボード(シーティングチャート)の両方の役割を果たしてくれるスグレモノ。

さらに重さも通常のボードより断然軽いし、パタンと閉じれば約A4サイズ。薄くなるもなるので邪魔にならず機内持ち運びもとても便利。


デザインもアロハやハイビスカスとリゾートウェディングにぴったりで、席のレイアウトや印刷など全部プロにお願いして1万円ならお求めやすいのでは・・・。

 

 

コンパクトじゃなくても大丈夫な方にはA3~A2サイズのボード型シーティングチャートもおすすめ。

ゲスト一人一人に席次表を配るほどでもない場合はこれらボードタイプをぜひ検討してみて。

 

 

海外挙式でもあったら嬉しいその③

ゲストギフト・プチギフト

海外や沖縄など遠方の結婚式に参加してもらう場合はお祝いについては、これらのパターンが多いかと思います。

☑交通費を自己負担して来てもらいお祝いは受け取らない

☑交通費は新郎新婦が払うゲストはお祝いを用意する

☑宿泊代は新郎新婦が用意して交通費を自己負担、お祝いもうけとらない

遠方での結婚式はお付き合いや関係性に寄りますが個別に相談しながら慎重に招待するのがベストです。

国内挙式の場合必ずお渡しする引き出物。海外挙式の場合は荷物の負担になる引き出物を準備しない場合もあるようですが、
せっかく来てくれたゲストにありがとうの意味を込めてちょっとしたプチギフト【手土産的なギフト】はぜひ用意したいところ。

マリンキャンディープチギフト

 

帰国後、国内パーティーで改めてギフト(引き出物)を渡したり、パーティーされない場合は御礼のギフトを贈って参加してくれた感謝の気持ちを表すのを忘れないようにしましょう。メッセージ入りの木箱なら好きなワインを入れてプレゼントできます。

旅先で好みのワインを買って

“参加いただきありがとうございました。現地で買ったワインです。旅の思い出に♡”

とメッセージを添えてプレゼントするのはいかがでしょうか?

 

海外挙式でもあったら嬉しいその④

両親への手紙・両親ギフト

国内の結婚式でも海外の結婚式でも変わらぬことは、両親から新郎新婦、新郎新婦から両親とそれぞれを想い合う気持ち。

こんなに幸せな日を迎えられたのは
大切に育ててくれたお父さんお母さんのおかげ

と思っているはず。そんな想いをカタチにできるのは結婚式ならでは。

ご両親へ贈るギフトはどんな形の結婚式でも検討される方が多いですし、ぜひそうあってほしい。

最近人気なのは花嫁の手紙がギフトとして贈れるこちらのタイプ。木のボードのメッセージが彫刻されていて、お花がアレンジされています。

花嫁の手紙・ギフト

お花は生花ではなくアーティフィシャルフラワー(造花)なので海外への持ち込みも問題ないし、アレンジメントもプルメリアや貝殻などリゾート系の仕上がりなので
リゾート地でのパーティーの雰囲気にぴったり。

こんなお手紙ギフトなら結婚式後は実家に飾っていただけるはず。

手紙ギフトブライズセット

 

 


リゾート地での結婚式は旅行も兼ね備えているからより親睦が深まり、思い出深い日になるはず。だからこそ、ちょっとした心配りのある準備をしてくださいね。

ファルベがご協力できればうれしく思います。

 

 

この記事を書いた人:farbestaff:takagi